酒井 信彦   (1943-)

酒井 信彦(さかい のぶひこ、1943年 - )は、日本の政治活動家。 「主権回復を目指す会」顧問、「日本ナショナリズム研究所」所長、「自由チベット協議会」代表。 儀礼文化学会会員。 元東京大学史料編纂所(中世史料部門)教授。 [概要] 神奈川県出身。 1967年、東京大学文学部卒業後、同大学大学院修了(研究科未詳)、東京大学史料編纂所助教授、同所教授。 儀礼の研究と東アジアの民族問題を中心に研究し、2006年に定年。 3月26日に靖國神社靖國会館で行なった退官記念講演には北朝鮮による拉致被害者家族連絡会会長の横田滋や土屋敬之東京都議会議員などが出席した。 現在は「チベット問題と日本」を主に...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ サカイ ノブヒコ
人物別名 酒井信彦
生年 1943年
没年 -
職業・経歴等 教員

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
虐日偽善に狂う朝日新聞 酒井信彦 著 日新報道
2013.8
史料纂集 [義演著] ; 弥永貞三, 鈴木茂男校訂 続群書類従完成会
2006.4
偽善に酔い痴れる日本人 : 虚妄なる歴史の反省 酒井信彦 著 国民会館
1993.3
史料纂集 [義演著] ; 弥永貞三, 鈴木茂男校訂 続群書類従完成会
1985.6
心にひびく日本のしきたり : 対訳イラスト 酒井信彦 監修 講談社
2011.9
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

著作名 著作者名
義演准后日記. 第4 酒井 信彦
この人物の作品を検索
この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想