川喜田 二郎   (1920-)

川喜田 二郎(かわきた じろう、1920年(大正9年)5月11日 - 2009年(平成21年)7月8日)は、三重県出身の地理学者、文化人類学者。 京都帝国大学文学部地理学科卒業。 文学士。 東京工業大学教授を経て川喜田研究所代表、筑波大学教授、中部大学教授、東京工業大学名誉教授。 元日本ネパール協会会長。 財団法人・日本エスペラント学会顧問。 実父は、「東の魯山人、西の半泥子」と呼ばれる川喜田半泥子で、その次男である。 銀行家で元百五銀行頭取・会長を務めた川喜田壮太郎は実兄。 [人物] 中学生のころより、先輩の今西錦司と山歩きに没頭。 京都帝大時代は山岳部に入部し、今西錦司、森下正明、梅棹忠...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ カワキタ ジロウ
人物別名 川喜田二郎
生年 1920年
没年 -
職業・経歴等 教員

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
まんがでわかる発想法 : ひらめきを生む技術 川喜田二郎原作 ; 山田しぶ作画 中央公論新社
2019.2
発想法 : 創造性開発のために 川喜田 二郎【著】 中央公論新社
2017.6.25
川喜田二郎の仕事と自画像 : 野外科学・KJ法・移動大学 川喜田喜美子, 高山龍三 編著 ミネルヴァ書房
2010.4
環境科学 河村 武;高原 榮重【編】 朝倉書店
2010.8
創造性とは何か 川喜田二郎 著 祥伝社
2010.9
月山移動大学報告書 : メインテーマ<出羽庄内の不易流行> 川喜田二郎 監修 月山移動大学実行委員会
2000.3
環境と人間と文明と 川喜田二郎 著 古今書院
1999.6
川喜田二郎著作集 川喜多二郎 著 中央公論社
1998.9
川喜田二郎著作集 川喜田二郎著 中央公論社
1997.2
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想