加藤 九祚   (1922-2016)

加藤 九祚(かとう きゅうぞう、1922年5月18日 - )は、日本の人類学者。 アジア文化史。 創価大学、国立民族学博物館名誉教授。 [経歴] 朝鮮慶尚北道生まれ、山口県に育つ。 鉄工所工員・小学校代用教員を経て、上智大学予科入学。 1944年に応召し、満洲へ出征。 1945年敗戦により、ソ連軍に捕らえられ、シベリア抑留。 1950年帰国、1953年に上智大学文学部独文科卒業、平凡社入社。 ユーラシア大陸の考古学等の研究・翻訳紹介を始め、1963年、最初の著作『シベリアの歴史』を刊行。 1975年、国立民族学博物館教授。 1976年、ロシアの日本学者ニコライ・ネフスキーの評伝『天の蛇』で大...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ カトウ キュウゾウ
人物別名 加藤九祚
生年 1922年
没年 2016年
職業・経歴等 歴史学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
シベリア記 : 遙かなる旅の原点 加藤九祚著 論創社
2020.8
ウズベキスタンの仏教文化遺産 ショキルジョン・ピダエフ著 ; 加藤九祚, 今村栄一訳 六一書房
2019.3
わたしのシベリア体験から 加藤九祚 著 ; 関記念財団 編 関記念財団
2015.1
シルクロードの古代都市 加藤九祚 著 岩波書店
2013.9
アイハヌム 加藤九祚 編訳 東海大学出版会
2012.12
小説遊牧民 イリヤス・エセンベルリン [著] ; 加藤九祚 訳 東海大学出版会
2012.1
アイハヌム 加藤九祚 編訳 東海大学出版会
2011.3
完本天の蛇 加藤九祚 著 河出書房新社
2011.4
考古学が語るシルクロード史 エドヴァルド・ルトヴェラゼ 著 ; 加藤九祚 訳 平凡社
2011.5
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想