鹿野 政直   (1931-)

鹿野 政直(かの まさなお、1931年(昭和6年)8月20日 - )は、日本の歴史学者。 専門は日本近代史、思想史。 1960年代以降に盛んになった民衆思想史研究の第一人者。 早稲田大学名誉教授。 妻は詩人の堀場清子。 [経歴] 1931年、大阪府生まれ。 1953年、早稲田大学文学部卒。 同大学院を経て、1958年より同大学に勤務。 1970年、早稲田大学文学部教授に就任。 1999年、早稲田大学を退職。 [著作] 『日本近代思想の形成』(新評論社、1956年) 『明治の思想』(筑摩書房、1964年) 『明治維新につくした人々』(さ・え・ら書房、1966年) 『資本主義形成期の秩序意識』...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ カノ マサナオ
人物別名 鹿野政直

가노, 마사나오
生年 1931年
没年 -
職業・経歴等 歴史学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
八重洋一郎を辿る : いのちから衝く歴史と文明 鹿野政直著 洪水
2020.1
沖縄の歩み 国場幸太郎著 ; 新川明, 鹿野政直編 岩波書店
2019.6
論集福沢諭吉 山路愛山, 丸山眞男 ほか 著 ; 市村弘正 編 平凡社
2017.5
対談沖縄を生きるということ 新城郁夫, 鹿野政直 著 岩波書店
2017.6
福沢諭吉 鹿野政直 著 清水書院
2016.6
沖縄 : 戦後史から問う : 第15回望月百合子シンポジウム 鹿野政直 [ほか述] ; 岡田孝子編 現代女性文化研究所
2016.12
奥邃論集成 春風社編集部 編 春風社
2014.11
沖縄の戦後思想を考える 鹿野政直 著 岩波書店
2011.9
鹿野政直思想史論集 鹿野政直 著 岩波書店
2008.1
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想