宮木 あや子   (1976-)

宮木 あや子(みやぎ あやこ、1976年11月4日 - )は、日本の小説家。 [来歴] 神奈川県生まれ、東京都武蔵野エリア在住。 13歳の時に小説を書きたいと感じ、15歳で小説家を志す。 2006年、江戸時代を舞台にした小説『花宵道中』で第5回R-18文学賞大賞と読者賞を受賞しデビュー。 デビュー時のプロフィールには「IT関連会社勤務」とあった。 着道楽と海外旅行を趣味とし、三浦しをん、恩田陸、嶽本野ばらが好きな事を明かしている。 [著書] 花宵道中(2007年2月 新潮社 / 2009年9月 新潮文庫) 収録作品:花宵道中 / 薄羽蜉蝣 / 青花牡丹 / 十六夜時雨 / 雪紐観音 / 大...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ミヤギ アヤコ
人物別名 宮木あや子
生年 1976年
没年 -
職業・経歴等 小説家

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
手のひらの楽園 宮木あや子著 新潮社
2019.7
校閲ガール トルネード 宮木あや子 [著] Kadokawa
2018.10
サイドストーリーズ ダ・ヴィンチ編集部 編 Kadokawa
2015.3
本をめぐる物語 中田永一, 宮下奈都, 原田マハ, 小手鞠るい, 朱野帰子, 沢木まひろ, 小路幸也, 宮木あや子 [著] ; ダ・ヴィンチ編集部 編 Kadokawa
2014.2
きみのために棘を生やすの 窪美澄, 千早茜, 彩瀬まる, 花房観音, 宮木あや子 著 河出書房新社
2014.6
29歳 山崎ナオコーラ, 柴崎友香, 中上紀, 野中柊, 宇佐美游, 栗田有起, 柳美里, 宮木あや子 著 新潮社
2012.3
文芸あねもね 彩瀬まる, 豊島ミホ, 蛭田亜紗子, 三日月拓, 南綾子, 宮木あや子, 山内マリコ, 山本文緒, 柚木麻子, 吉川トリコ 著 新潮社
2012.3
好き、だった。 : はじめての失恋、七つの話 有川浩, 朝倉かすみ, 梨屋アリエ, 石原まこちん, 吉野万理子, 紺野キリフキ, 宮木あや子 著 ; ダ・ヴィンチ編集部 編 メディアファクトリー
2010.2
29歳 山崎ナオコーラ, 柴崎友香, 中上紀, 野中柊, 宇佐美游, 栗田有起, 柳美里, 宮木あや子 著 日本経済新聞出版社
2008.11
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想