垣谷 美雨   (1959-)

垣谷 美雨(かきや みう、1959年9月 - )は、日本の小説家。 兵庫県豊岡市出身。 明治大学文学部文学科(フランス文学専攻)卒業。 ソフトウェア会社勤務を経て、2005年「竜巻ガール」で第27回小説推理新人賞を受賞し、小説家デビュー。 影響を受けた作家は曽野綾子。 40代の女性が高校時代にタイムスリップしたり、夫の彼女と心が入れ替わったりなど、もしもの世界をリアルに表現する「if小説」といわれる作品が多い。 [作品リスト] 竜巻ガール(2006年10月 双葉社 / 2009年6月 双葉文庫) 収録作品:竜巻ガール / 旋風マザー / 渦潮ウーマン / 霧中ワイフ リセット(2008年2月...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ カキヤ ミウ
人物別名 垣谷美雨

Kakiya, Miu
生年 1959年
没年 -
職業・経歴等 小説家

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
もう別れてもいいですか 垣谷美雨著 中央公論新社
2022.1
姑の遺品整理は、迷惑です 垣谷美雨著 双葉社
2022.4
四十歳、未婚出産 垣谷美雨[著] 幻冬舎
2021.2
代理母、はじめました 垣谷美雨著 中央公論新社
2021.2
うちの父が運転をやめません 垣谷美雨著 Kadokawa
2020.2
希望病棟 垣谷美雨著 小学館
2020.11
リセット 垣谷美雨著 双葉社
2020.4
うちの子が結婚しないので 垣谷美雨著 新潮社
2019.4
姑の遺品整理は、迷惑です 垣谷美雨著 双葉社
2019.2
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想