鏑木 蓮   (1961-)

鏑木 蓮(かぶらぎ れん、1961年12月22日 - )は、日本の小説家・推理作家。 京都府京都市出身で在住(2007年現在)。 ペンネームの由来は作曲家の鏑木創と俳優の石橋蓮司から。 日本推理作家協会会員。 [経歴] 洛南高等学校卒業、佛教大学文学部国文科卒業。 卒業論文は「江戸川乱歩論」だった。 大学卒業後、塾講師、教材出版社、広告代理店勤務などを経て、1992年にフリーのコピーライターとして独立する。 そのかたわら作家を目指し20年近く執筆活動を続ける。 2004年、短編ミステリー「黒い鶴」で第1回立教・池袋ふくろう文芸賞を受賞。 同賞は立教学院創立130周年を記念し「江戸川乱歩と大衆...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ カブラギ レン
人物別名 鏑木蓮
生年 1961年
没年 -
職業・経歴等 小説家

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
残心 鏑木蓮著 徳間書店
2018.12
デッド・オア・アライヴ 薬丸岳, 竹吉優輔, 高野史緒, 横関大, 遠藤武文, 翔田寛, 鏑木蓮 [著] 講談社
2014.9
デッド・オア・アライヴ = Dead or Alive : 江戸川乱歩賞作家アンソロジー 薬丸岳, 竹吉優輔, 高野史緒, 横関大, 遠藤武文, 翔田寛, 鏑木蓮 著 講談社
2013.12
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想