海堂 尊   (1961-)

海堂 尊(かいどう たける、本名非公開、1961年 - )は日本の作家、医師、博士(医学)(千葉大学)。 外科医、病理医を経て、現在は独立行政法人放射線医学総合研究所重粒子医科学センターAi情報研究推進室室長。 [来歴] 千葉県千葉市出身。 千葉県立千葉高等学校卒業後、千葉大学医学部医学科卒業、1997年に千葉大学大学院医学研究科博士課程修了、博士号取得。 学位論文は「血液系細胞株K562におけるTPA誘導CD30抑制機構の解析」。 2005年に『チーム・バチスタの崩壊』で、第4回『このミステリーがすごい!』大賞を受賞。 2006年『チーム・バチスタの栄光』と改題して出版される。 2006年...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ カイドウ タケル
人物別名 海堂尊

Kaido, Takeru
生年 1961年
没年 -
職業・経歴等 小説家

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
医学のたまご 海堂尊 [著] Kadokawa
2020.4
ドクターM (ミステリー) : 医療ミステリーアンソロジー 海堂尊 [ほか] 著 ; 関根亨編 朝日新聞
2020.7
フィデル誕生 海堂尊著 文芸春秋
2019.4
トリセツ・カラダ : カラダ地図を描こう 海堂尊著 ; ヨシタケシンスケ絵 宝島社
2019.7
氷獄 海堂尊著 Kadokawa
2019.7
極北クレイマー2008 海堂尊 [著] 講談社
2019.2
スリジエセンター1991 海堂 尊【著】 講談社
2018.3.15
玉村警部補の巡礼 海堂尊著 宝島社
2018.4
松本清張傑作選 松本清張 著 新潮社
2013.2
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想