李 泰鎭   (1943)

李 泰鎭(イ・テジン、이태진、Yi Tae-jin、1943年 - )は、ソウル大学校人文学部国史学科教授。 専門は韓国近代史。 [来歴] 1943年 慶尚北道迎日(ヨンイル)郡 (現在の浦項市)生まれ 1969年 ソウル大学校大学院 史学科 韓国史専攻(修士) 1969年から1972年まで 陸軍士官学校 教授部の史学科教官 1977年 ソウル大学校人文大学国史学科の専任講師 として着任 1992年 ソウル大学校国史学科の学科長 1999年より2年間、韓国18世紀学会の会長 1999年より 韓国産業技術史学会 副会長 2003年より半年間、アメリカのハーバード大学 東アジア学科...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ イ・テジン
人物別名 李泰鎭

이, 태진

Yi, Tae-Jin

Ri, Taichin

I, Thecin

Yi, Taejin
生年 1943年
没年 -
職業・経歴等 教員

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
安重根と東洋平和論 李泰鎭, 安重根ハルピン学会 編著 ; 勝村誠, 安重根東洋平和論研究会 監訳 日本評論社
2016.9
日韓歴史問題をどう解くか : 次の100年のために 和田春樹, 内海愛子, 金泳鎬, 李泰鎮 編 岩波書店
2013.12
韓国併合と現代 : 歴史と国際法からの再検討 : 国際共同研究 笹川紀勝, 李泰鎮 編著 明石書店
2008.12
国際法からみた韓日歴史問題 李泰鎮 [ほか] 著 東北亞歴史財団
2008.1
東大生に語った韓国史 : 韓国植民地支配の合法性を問う 李泰鎮 著 ; 鳥海豊 訳 明石書店
2006.12
韓国・日本・「西洋」 渡辺浩, 朴忠錫 編著 慶應義塾大学出版会
2005.3
国家理念と対外認識 朴忠錫, 渡辺浩 編著 慶應義塾大学出版会
2001.5
1876-1910年の日韓間の條約締結に關する重要資料整理 李泰鎭著 李泰鎭
2001.1
朝鮮王朝社会と儒教 李泰鎮 著 ; 六反田豊 訳 法政大学出版局
2000.3
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想