遠山 美都男   (1957-)

遠山 美都男(とおやま みつお、昭和32年(1957年) - )は、日本の歴史学者。 日本古代史専攻。 博士(史学)。 [経歴] 1957年東京都生まれ。 1981年学習院大学文学部史学科卒業。 1986年学習院大学大学院人文科学研究科史学専攻博士後期課程中退。 現在、学習院大学、日本大学、立教大学、各非常勤講師。 [人物像] 継体天皇以前の日本書紀の記述に史実性を認める見解に対し否定的な主張を展開、日本書紀は大和朝廷の正統性を主張するためのある種の物語であって歴史書ではなく、随所に中国の歴史書からの模倣がみられるとしている(『天皇誕生』中公新書)また邪馬台国の卑弥呼に関して、「卑弥呼」は...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ トオヤマ ミツオ
人物別名 遠山美都男
生年 1957年
没年 -
職業・経歴等 歴史学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
蘇我氏と飛鳥 遠山美都男 著 吉川弘文館
2017.3
新解釈日本書紀 遠山美都男 監修 宝島社
2016.9
天平の三皇女 遠山美都男 著 河出書房新社
2016.11
名前でよむ天皇の歴史 遠山美都男 著 朝日新聞
2015.1
日本の古代遺跡 遠山美都男 監修 宝島社
2015.7
天武天皇の企て 遠山美都男 著 Kadokawa
2014.2
聖徳太子の「謎」 遠山美都男 著 宝島社
2013.2
日本史から学ぶ「人事」の教訓 遠山美都男, 関幸彦, 山本博文 共著 宝島社
2013.4
敗者の日本史 関幸彦, 山本博文 企画編集委員 吉川弘文館
2013.11
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想