菅野 真道   (741-814)

菅野 真道(すがの の まみち、天平13年(741年) - 弘仁5年6月29日(814年7月23日))は、平安時代初期の公卿。 津山守の子。 姓は津連のち菅野朝臣。 官位は従三位・参議。 [出自] 百済系渡来氏族で、百済国第14代の王である貴須王(近仇首王)の子孫。 [経歴] 宝亀9年(778年)少内記に任じられ、延暦2年(783年)外従五位下に叙せられる。 この間、右衛士少/大尉・左兵衛佐といった武官や近江少目・同大掾・摂津介(摂津守)と地方官を歴任した。 延暦4年(785年)安殿親王(のち平城天皇)の立太子にあたって、従五位下に叙せられ、東宮学士に任ぜられる。 延暦9年(790年)連か...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ スガノ マミチ
人物別名 菅野真道

菅野朝臣
生年 741年
没年 814年
職業・経歴等 貴族

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
大英図書館蔵日本古版本集成 ポジティブ・マイクロフィッシュ版 - 本の友社
紀伊国屋書店
1997.9
続日本紀 : 蓬左文庫本 藤原継縄 ほか撰 八木書店
1993.4
続日本紀 : 蓬左文庫本 藤原継縄 ほか撰 八木書店
1992.3
続日本紀 直木孝次郎 他訳注 平凡社
1992.4
続日本紀 : 蓬左文庫本 藤原継縄 ほか撰 八木書店
1992.5
続日本紀 : 蓬左文庫本 藤原継縄 ほか撰 八木書店
1992.8
続日本紀 : 蓬左文庫本 藤原継縄 ほか撰 八木書店
1991.11
続日本紀 直木孝次郎 他訳注 平凡社
1990.10
続日本紀 直木孝次郎 他訳注 平凡社
1988.8
この人物の作品が掲載されている本を検索
この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想