加来 彰俊   (1923-)

加来 彰俊(かく あきとし、1923年- )は、日本の哲学研究者、法政大学名誉教授。 専攻、ギリシア古代哲学。 [来歴] 鳥取県生まれ。 1950年京都大学文学部哲学科卒。 同大学院中退。 田中美知太郎に師事。 弘前大学助教授、法政大学教授、93年定年退任。 98年、勲三等瑞宝章受勲。 [著書] 『ソクラテスはなぜ死んだのか』岩波書店 2004 『プラトンの弁明 ギリシア哲学小論集』岩波書店 2007 [翻訳] パイドロスー美について プラトン名著集 新潮社 1963 メネクセノス プラトン 世界古典文学全集 第14巻 筑摩書房 1964 プルタルコス(鈴木照雄・森進一共...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ カク アキトシ
人物別名 加来彰俊
生年 1923年
没年 -
職業・経歴等 哲学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
ゴルギアス プラトン著 ; 田中美知太郎, 加來彰俊訳註 岩波書店
2014.8
弁論集 デモステネス 著 ; 木曽明子 訳 京都大学学術出版会
2010.1
ゴルギアス プラトン 著 ; 加来彰俊 訳 岩波書店
2007.4
プラトンの弁明 : ギリシア哲学小論集 加来彰俊 著 岩波書店
2007.11
弁論集 デモステネス 著 ; 加来彰俊, 北嶋美雪, 杉山晃太郎, 田中美知太郎, 北野雅弘 訳 京都大学学術出版会
2006.5
ゴルギアス・メノン : プラトン全集 プラトン【著】;加来 彰俊;藤沢 令夫【訳】 岩波書店
2005.9.22
弁論集 デモステネス 著 ; 北嶋美雪, 杉山晃太郎, 木曽明子 訳 京都大学学術出版会
2004.2
ソクラテスはなぜ死んだのか 加来彰俊 著 岩波書店
2004.3
弁論集 デモステネス 著 ; 木曽明子, 杉山晃太郎 訳 京都大学学術出版会
2003.7
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想