加古 里子   (1926-2018)

加古 里子(かこ さとし、1926年3月31日 - )は、日本の絵本作家、児童文学者。 工学博士、技術士(化学)。 本名は、中島 哲(なかじま さとし)。 ペンネームの「里子」は俳号。 かこさとし名義でも活動している。 [人物・来歴] 現在の福井県越前市に生まれ、8歳より東京都板橋区に育つ。 成蹊高等学校 (旧制)から、東京大学工学部応用化学科に学ぶ。 成蹊高校時代の教師に中村草田男がいた。 卒業後、昭和電工に入社。 研究所勤務を続けるかたわら、川崎市などでセツルメント活動や、児童向け人形劇、紙芝居などの活動を行う。 最初に手がけた絵本は、ダムがどのように人々の生活に役立っているかを示した『...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ カコ サトシ
人物別名 加古里子

かこ, さとし

Satoshi Kako
生年 1926年
没年 2018年
職業・経歴等 児童文学作家

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
カッコーはくしのだいぼうけん かこさとし文・絵 復刊ドットコム
2022.3
くもとり山のイノシシびょういん : 7つのおはなし かこさとし文 ; かこさとし, なかじまかめい絵 福音館書店
2021.1
うさぎのパンやさんのいちにち かこさとし著 復刊ドットコム
2021.3
だるまちゃんの思い出遊びの四季 : ふるさとの伝承遊戯考 かこさとし著 文芸春秋
2021.5
みんなげんきピヨピヨ1・2 かこさとし脚本・絵 童心社
2021.7
たろうがらすじろうがらす かこさとし著 復刊ドットコム
2021.5
かこさとし文・絵 講談社
2021.7
かこさとしと紙芝居 : 創作の原点 かこさとし, 鈴木万里著 童心社
2021.8
かわいいきいろのクジラちゃん かこさとし著 復刊ドットコム
2021.9
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想