海音寺 潮五郎   (1901-1977)

海音寺 潮五郎(かいおんじ ちょうごろう、1901年(明治34年)11月5日 - 1977年(昭和52年)12月1日、戸籍上は3月13日生)は、日本の小説家・作家。 本名は末富 東作(すえとみ とうさく)。 鹿児島県伊佐郡大口村(現・伊佐市)生まれ。 次女は日本テレワークの社長を務めた末冨明子(2011年6月19日没)。 [略歴] 1901年、鹿児島で生まれる。 幼いときに体が大きかったことから、1年繰り上げで小学校に入学。 実際は何をするにも1歳年上の同級生たちに及ばず、学校生活は苦労の多い辛いものだった(のちにこれが文学を志すきっかけとなったと語っている)。 國學院大學高等師範部国漢科を...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ カイオンジ チョウゴロウ
人物別名 海音寺潮五郎

末富, 東作
生年 1901年
没年 1977年
職業・経歴等 小説家

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
史伝西郷隆盛 海音寺潮五郎 著 文芸春秋
2017.2
西郷隆盛 海音寺潮五郎 [著] Kadokawa
2017.5
西郷隆盛 海音寺潮五郎 [著] Kadokawa
2017.6
西郷隆盛 海音寺潮五郎 [著] Kadokawa
2017.7
西郷隆盛 海音寺潮五郎 [著] Kadokawa
2017.8
南国回天記 海音寺潮五郎 [著] Kadokawa
2017.9
西郷と大久保と久光 海音寺潮五郎 著 朝日新聞
2017.12
列藩騒動録 海音寺潮五郎 [著] 講談社
2016.4
列藩騒動録 海音寺潮五郎 [著] 講談社
2016.4
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想