弥永 昌吉   (1906-2006)

彌永 昌吉(いやなが しょうきち、1906年4月2日 - 2006年6月1日)は、日本の数学者。 俗字で「弥永」と表記される場合もある。 [略歴] 東京府出身。 東京府立第四中学校(現 東京都立戸山高等学校)では、犬井鉄郎(のち東大応用数学科教授)らと親しくしていた。 四年修了での旧制第一高等学校受験にうっかりミスで失敗したが、四中卒業後に一高入学。 その間、秋山龍や森外三郎らの訳書である代数や幾何などの一般数学書や、ポアンカレの「科学と仮説」に親しむ。 東京帝國大学(現 東京大学)理学部数学科においては高木貞治に師事して主に類体論について学び、1929年卒業。 ドイツとフランスに留学した。...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ イヤナガ ショウキチ
人物別名 弥永昌吉

彌永, 昌吉

Iyanaga, Shokichi
生年 1906年
没年 2006年
職業・経歴等 教員

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
数学 : その形式と機能 S.マックレーン著 ; 赤尾和男, 岡本周一共訳 森北
2019.8
数論 彌永昌吉編 岩波書店
2014.10
公理と証明 : 証明論への招待 彌永昌吉, 赤攝也 著 筑摩書房
2012.9
ガロアの時代ガロアの数学 彌永昌吉著 丸善
2012.1
サイバネティックス : 動物と機械における制御と通信 ウィーナー 著 ; 池原止戈夫, 彌永昌吉, 室賀三郎, 戸田巌 訳 岩波書店
2011.6
数学のまなび方 彌永昌吉 著 筑摩書房
2008.11
若き日の思い出 : 数学者への道 彌永昌吉 著 岩波書店
2005.6
射影幾何学 彌永昌吉, 平野鉄太郎 著 朝倉書店
2004.12
ガロアの時代・ガロアの数学 彌永昌吉 著 シュプリンガー・フェアラーク東京
2002.8
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

著作名 著作者名
Jordanの曲線定理 弥永 昌吉
この人物の作品を検索
この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想