弥永 貞三   (1915-1983)

彌永 貞三(いやなが ていぞう、1915年(大正4年)7月12日 - 1983年(昭和58年)12月30日)は、日本の歴史学者。 東京大学史料編纂所所長。 従四位勲三等瑞宝章。 東京出身。 専門は日本古代史で、社会経済史を中心に研究。 名古屋大学在職中は『岐阜県史』『一宮市史』の編纂に、東京大学史料編纂所在職中は大日本古文書の東大寺東南院文書の編纂に従事した。 ほか、東京大学百年史編集委員、文化財保護審議会専門委員、平城宮跡発掘調査指導委員などを歴任した。 [略年譜] 1915年、長野県松本市にて誕生。 1939年、東京帝国大学文学部国史学科卒業(卒業論文「上代の貨幣史に関する研究」)。 同...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ イヤナガ テイゾウ
人物別名 弥永貞三
生年 1915年
没年 1983年
職業・経歴等 教員

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
史料纂集 [義演著] ; 弥永貞三, 鈴木茂男校訂 続群書類従完成会
2006.4
日本古文書学論集 日本古文書学会 編 吉川弘文館
1988.7
日本古代の政治と史料 弥永貞三 著 高科書店
1988.12
史料纂集 [義演著] ; 弥永貞三, 鈴木茂男校訂 続群書類従完成会
1985.6
国民生活史研究 伊東多三郎 編 吉川弘文館
1984.10
日本古代社会経済史研究 弥永貞三 著 岩波書店
1980.12
伊勢湾岸地域の古代条里制 弥永貞三, 谷岡武雄 編 東京堂
1979.6
日本古代の社会と経済 弥永貞三先生還暦記念会 編 吉川弘文館
1978.5
図説日本の歴史 井上幸治 等編 集英社
1974
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想