岩田 規久男   (1942-)

岩田 規久男(いわた きくお、男性、1942年10月3日 - )は、日本の経済学者。 上智大学名誉教授。 日本銀行副総裁。 専門は、金融論・都市経済学。 小宮隆太郎の弟子。 リフレ派経済学者の第一人者として知られており、学習院大学教授時代、積極緩和派の急先鋒として鋭い弁舌で知られていた。 また日本銀行に批判的な論客として知られていた。 日銀の国債買いオペレーション、インフレターゲット、日銀法改正、規制緩和を主張している。 岩田が主催する「昭和恐慌研究会」では、日本の昭和恐慌の原因について研究している。 [経歴] 大阪府出身。 東京都立小石川高等学校、東京大学経済学部卒業。 1973年東京大学...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ イワタ キクオ
人物別名 岩田規久男
生年 1942年
没年 -
職業・経歴等 経済学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
なぜデフレを放置してはいけないか : 人手不足経済で甦るアベノミクス 岩田規久男著 PHP研究所
2019.5
現代経済学の潮流 井伊雅子, 原千秋, 細野薫, 松島斉 編 東洋経済新報社
2017.8
日本経済の再生と新たな国際関係 中央大学経済研究所 編 中央大学出版部
2016.2
現代経済学の潮流 照山博司, 細野薫, 松島斉, 松村敏弘 編 東洋経済新報社
2016.8
現代経済学の潮流 神取道宏, 澤田康幸, 塩路悦朗, 照山博司 編 東洋経済新報社
2015.8
現代経済学の潮流 岩本康志, 神取道宏, 塩路悦朗, 照山博司 編 東洋経済新報社
2014.6
日本経済再生まずデフレをとめよ 岩田規久男 編著 日本経済新聞出版社
2013.3
リフレは正しい : アベノミクスで復活する日本経済 岩田規久男 著 PHP研究所
2013.3
リフレが日本経済を復活させる : 経済を動かす貨幣の力 岩田規久男, 浜田宏一, 原田泰 編著 ; 安達誠司, 矢野浩一, 平野智裕, 青柳潤, 飯田泰之, 若田部昌澄 著 中央経済社
2013.3
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想