芦沢 央   (1984-)

芦沢 央(あしざわ よう、1984年2月13日 - )は、日本の小説家。 東京都生まれ。 神奈川県川崎市在住。 千葉大学文学部卒業。 2000年ごろから文学賞への応募を続ける。 出版社勤務を経て、2012年「罪の余白」で第3回野性時代フロンティア文学賞を受賞し、小説家デビューする。 選考委員の池上永一は「切り札の多さが魅力の作品だ」「手札の豊富さで読者を飽きさせない」、山本文緒は「エンターテインメント作品に紛れこませようとしても滲んできてしまう、この著者の只事ではないエネルギーを私は感じた」と評した。 目標とする作家はスティーヴン・キング。 感銘を受けた作品は小野不由美の『十二国記』シリーズ。...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ アシザワ ヨウ
人物別名 芦沢央
生年 1984年
没年 -
職業・経歴等 小説家

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
許されようとは思いません 芦沢央著 新潮社
2019.6
悪意の迷路 日本推理作家協会編 ; 芦沢央 [ほか著] 光文社
2019.5
カインは言わなかった 芦沢央著 文芸春秋
2019.8
いつかの人質 芦沢央 [著] Kadokawa
2018.2
今だけのあの子 芦沢央 著 東京創元社
2017.4
貘の耳たぶ 芦沢央 著 幻冬舎
2017.4
バック・ステージ 芦沢央 著 Kadokawa
2017.8
共犯関係 秋吉理香子, 芦沢央, 乾くるみ, 友井羊, 似鳥鶏 著 角川春樹事務所
2017.10
猫ミス! 新井素子, 秋吉理香子, 芦沢央, 小松エメル, 恒川光太郎, 菅野雪虫, 長岡弘樹, そにしけんじ 著 中央公論新社
2017.10
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想