下中 弥三郎   (1878-1961)

下中 弥三郎(しもなか やさぶろう、1878年6月12日 - 1961年2月21日)は、平凡社の創業者、教員組合の創始者、また労働運動や農民運動の指導者。 下中芳岳ともいう。 [生涯] 1878年6月12日、兵庫県多紀郡今田村に生まれ、幼くして父を亡くし陶工となる。 1898年、神戸市雲中小学校の代用教員となり、小学校準教員検定試験に合格。 1902年に上京、『児童新聞』や『婦人新聞』の編輯に携わる。 1910年に中等教員検定試験教育科に合格し、1911年 - 1918年、埼玉県師範学校の嘱託教師となる。 農本主義の影響を受け、1919年、啓明会を結成(翌1920年に日本教員組合啓明会と改称...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ シモナカ ヤサブロウ
人物別名 下中弥三郎

下中, 彌三郎

下中, 芳岳

Shimonaka, Yasaburo

Simonaka, Yasaburo
生年 1878年
没年 1961年
職業・経歴等 実業家

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
日本の子ども研究 : 明治・大正・昭和 大泉溥 編・解説 クレス
2009.4
社会教育批判と自己教育論 - 大空社
1992.12
平和に架ける虹 : 人間・下中弥三郎 立石巖著 東京印書館
1991.4
東洋歴史大辞典 池内 宏;橋本 増吉;矢野 仁一;浜田 耕作【監修】 臨川書店
1986.10.25
東洋史料集成 平凡社 編 平凡社
1985.1
神道大辞典 下中彌三郎 [編] 臨川書店
1981.11
世界平和アピール七人委員会十五年の歩み [下中弥三郎提唱] 世界平和アピール七人委員会十五年の歩み]事務局
1970.4
神道大辞典 下中彌三郎編輯 臨川書店
1969
下中弥三郎事典 下中弥三郎伝刊行会 編 平凡社
1965
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

著作名 著作者名
万人労働の教育 下中 弥三郎
この人物の作品を検索
この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想