柳家 小里ん   (1948-)

柳家 小里ん(やなぎや こりん)は、柳派に属する落語家の名跡。 小里ん本人は特に代数を名乗っていないが、8代目朝寝坊むらくが「柳家小里ん」と名乗っている時期があるため、恐らく当代は2代目となる。 先代 柳家小里ん - 後の8代目朝寝坊むらく(籾山藤朔)。 俗に初代(2代目) 柳家小里ん - 本項で記述。 ---- 柳家 小里ん(やなぎや こりん、1948年(昭和23年)1月22日 - )は、東京浅草出身の落語家。 落語協会所属。 本名は安田 雅行(やすだ まさゆき)。 古典落語を得意とする。 出囃子は「春雨」。 紋は剣片喰(けんかたばみ)。 血液型はA型。 東京都立江北高等学校卒業。 高校時代...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ヤナギヤ コリン
人物別名 柳家小里ん

安田, 雅行
生年 1948年
没年 -
職業・経歴等 落語家

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
五代目小さん芸語録 柳家小里ん 著 ; 石井徹也 聞き手 中央公論新社
2012.5
この人物の作品が掲載されている本を検索
この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想