岩本 憲児   (1943-)

岩本 憲児(いわもと けんじ、1943年 - )は、映画史研究者、日本大学教授。 熊本県生まれ。 1971年早稲田大学大学院博士課程満期退学、文学部助手、77年専任講師、80年助教授、85年教授、2006年退職、2008年日大芸術学部教授。 専攻は映画史、映像論。 [著書] 『シネマランド漂流』早稲田大学出版部 1985 『ロシア・アヴァンギャルドの映画と演劇』水声社 1998 『幻燈の世紀 映画前夜の視覚文化史』森話社 2002 『光と影の世紀 映画史の風景』森話社 2006 『サイレントからトーキーへ 日本映画形成期の人と文化』森話社 2007 [共編著・監修] 『映画理論集成』波多野...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ イワモト ケンジ
人物別名 岩本憲児
生年 1943年
没年 -
職業・経歴等 教員

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
黒澤明の映画喧々囂々 (けんけんごうごう) : 同時代批評を読む 岩本憲児著 論創社
2021.1
ユーモア文学と日本映画 : 近代の愉快と諷刺 岩本憲児著 森話社
2019.6
戦時下の映画 : 日本・東アジア・ドイツ 岩本憲児, 晏妮編 森話社
2019.8
「時代映画」の誕生 岩本憲児 著 吉川弘文館
2016.7
エジソンと映画の時代 チャールズ・マッサー 著 ; 岩本憲児 編・監訳 ; 仁井田千絵, 藤田純一 訳 森話社
2015.4
日本映画の海外進出 岩本憲児 編 森話社
2015.12
村山知義劇的尖端 岩本憲児 編 森話社
2012.6
特集 映像と言語の世界 : ecce 映像と批評 岩本 憲児;北野 圭介;リピット水田 堯【編】 森話社
2012.5.17
日本映画年鑑 アサヒグラフ編輯局 編 ; 岩本憲児 監修 日本図書センター
2011.4
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想