岩橋 小弥太   (1885-1978)

岩橋 小弥太(いわはし こやた、明治18年(1885年)10月11日 - 昭和53年(1978年)12月9日)は、日本の歴史学者。 國學院大學名誉教授。 文学博士。 古文書の調査・研究に業績をあげた。 他にも、上代から近世におよぶ日本史全般、さらには中世芸能史、神道史・国文学など幅広い分野で活躍した。 [略歴] 明治18年(1885年)10月 大阪府大阪市東区に生れる。 明治37年(1904年)3月 大阪府立天王寺中学校卒業。 同級に、西田直二郎・折口信夫・武田祐吉など。 明治40年(1907年)7月 私立國學院大學師範部国語漢文科を卒業。 8月、大阪市史編纂事務嘱託(-明治42年3月)。 ...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ イワハシ コヤタ
人物別名 岩橋小弥太

岩橋, 小彌太
生年 1885年
没年 1978年
職業・経歴等 歴史学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
日本民俗選集 小川直之 編・解説 クレス
2010.5
日本の国号 岩橋小弥太 著 吉川弘文館
1997.12
校本日本書紀 国学院大学日本文化研究所 編 角川書店
1995.5
花園天皇 岩橋小弥太 著 吉川弘文館
1990.3
大黒信仰 大島建彦 編 雄山閣
1990.10
校本日本書紀 国学院大学日本文化研究所 編 角川書店
1989.4
翰墨史話 岩橋小弥太 著 木耳社
1978.5
上田秋成 岩橋小弥太 著 有精堂
1975
芸能史叢説 岩橋小弥太 著 吉川弘文館
1975
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想