川口 浩   (1951-)

川口 浩(かわぐち ひろし、1951年 - )は、日本の経済学者。 専門は日本経済思想史。 [略歴] 1985年、早稲田大学大学院経済学研究科博士課程単位取得満期退学。 中京大学専任講師、同助教授、早稲田大学政治経済学部助教授、同教授をへて、2004年より早稲田大学政治経済学術院教授。 早稲田大学野球部部長を務める。 [共著] 日本経済の二千年(改訂版)(勁草書房、2006年) [編著] 大学の社会経済史―日本におけるビジネス・エリートの養成― (創文社、2000年) 日本の経済思想世界―「十九世紀」の企業者・政策者・知識人― (日本経済評論社、2004年) [共編著] 近代移行期経済...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ カワグチ ヒロシ
人物別名 川口浩
生年 1951年
没年 -

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
日本の経済思想 川口浩 編 ぺりかん社
2016.2
日本経済思想史 川口浩, 石井寿美世, ベティーナ・グラムリヒ=オカ, 劉群芸 著 勁草書房
2015.9
日米欧からみた近世日本の経済思想 川口浩, ベティーナ・グラムリヒ = オカ 編 ; 田中アユ子, 安野正士 訳 岩田書院
2013.2
日本経済の二千年 太田愛之, 川口浩, 藤井信幸 著 勁草書房
2006.3
堤康次郎と西武グループの形成 大西健夫, 齋藤憲, 川口浩 編 知泉書館
2006.3
日本の経済思想世界 : 「十九世紀」の企業者・政策者・知識人 川口浩 編著 日本経済評論社
2004.12
大学の社会経済史 : 日本におけるビジネス・エリートの養成 川口浩 編 創文社
2000.2
日本経済の二千年 太田愛之 ほか著 勁草書房
1997.3
近代移行期経済史の諸問題 新保博, 渡辺文夫 編著 中京大学経済学部付属経済研究所
1995.3
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想