大門 正克   (1953-)

大門 正克(おおかど まさかつ、1953年4月 - )は、日本の経済学者・歴史学者。 専攻は日本近現代経済史・農村社会史。 横浜国立大学経済学部教授。 歴史学研究会編集長。 [来歴・人物] 千葉県出身。 1977年、一橋大学経済学部卒業。 1982年、一橋大学大学院経済学研究科博士課程単位取得満期退学。 大学・大学院では中村政則に師事する。 また西田美昭の大学院ゼミにも参加。 1996年一橋大学博士 (経済学)。 一橋大学助手、大月短期大学講師を経て、1987年同短大助教授。 その後、都留文科大学教授を経て、横浜国立大学大学院国際社会科学研究院グローバル経済専攻教授。 2007年横浜国立大学...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ オオカド マサカツ
人物別名 大門正克
生年 1953年
没年 -
職業・経歴等 歴史学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
日常世界に足場をおく歴史学 : 新自由主義時代のなかで 大門正克著 本の泉社
2019.5
民衆の教育経験 : 戦前・戦中の子どもたち 大門正克著 岩波書店
2019.9
歴史を学ぶ人々のために 東京歴史科学研究会 編 岩波書店
2017.3
経済社会の歴史 中西聡 編 名古屋大学出版会
2017.12
語る歴史、聞く歴史 大門正克 著 岩波書店
2017.12
「生存」の東北史 大門正克, 岡田知弘, 川内淳史, 河西英通, 高岡裕之 編 大月書店
2013.5
未来へつなげる「新・学習スタイル」 松橋圭子, 大門正克, 植村博恭, 石渡圭子 著 横浜国立大学経済学部課題プロジェクト運営委員会
2013.3
自分の生を編む : 小原麗子詩と生活記録アンソロジー 小原麗子 著 ; 大門正克 編・解説 日本経済評論社
2012.1
新生活運動と日本の戦後 : 敗戦から1970年代 大門正克 編著 日本経済評論社
2012.5
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想