湯本 香樹実   (1959-)

湯本 香樹実(ゆもと かずみ、1959年11月11日 - )は、日本の脚本家、小説家。 東京都出身。 東京音楽大学音楽学部作曲学科卒業。 [来歴] オペラの台本を書いたことから執筆活動が始まり、テレビ・ラジオの脚本家となる。 処女小説『夏の庭 The Friends』にて、日本児童文学者協会新人賞、児童文芸新人賞を受賞。 同作品は映画化・舞台化されたほか、十数ヵ国で翻訳出版され、海外でもボストン・グローブ=ホーン・ブック賞、ミルドレッド・バチェルダー賞等を受賞した。 『くまとやまねこ』で講談社出版文化賞受賞。 『西日の町』は第127回芥川賞候補、『岸辺の旅』が第27回織田作之助賞候補となった...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ユモト カズミ
人物別名 湯本香樹実

ゆもと, かずみ

Юмото, Кадзуми

Jumotová, Kazumi
生年 1959年
没年 -
職業・経歴等 小説家

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
あなたがおとなになったとき 湯本香樹実文 ; はたこうしろう絵 講談社
2019.7
夜の木の下で 湯本香樹実 著 新潮社
2017.11
おとうさんは、いま 湯本香樹実 ぶん ; ささめやゆき え 福音館書店
2016.11
夜の木の下で 湯本香樹実 著 新潮社
2014.11
岸辺の旅 湯本香樹実 著 文芸春秋
2012.8
岸辺の旅 湯本香樹実 著 文芸春秋
2010.2
クリスマスツリーの12か月 エレン・ブライアン・オベッド 文 ; アン・ハンター 絵 ; 湯本香樹実 訳 講談社
2010.11
春のオルガン 湯本香樹実 著 新潮社
2008.7
くまとやまねこ 湯本香樹実 ぶん ; 酒井駒子 え 河出書房新社
2008.4
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想