井川 意高   (1964-)

井川 意高(いかわ もとたか、1964年(昭和39年)7月28日 - )は、日本の実業家。 大王製紙の前会長。 大王製紙創業家3代目で、同社創業者・井川伊勢吉の孫。 [経歴] 愛媛県伊予三島市(現四国中央市)を拠点とする製紙会社、大王製紙の創業家2代目、井川高雄の長男として生まれた。 2歳年下には、後に大王製紙取締役となる弟、井川高博がいる。 小学校卒業までを大王製紙・四国本社のある愛媛県で育ち、その後は家族と共に東京に引っ越した。 その後、筑波大学附属駒場中学校・高等学校を経て、東京大学法学部卒業。 [経歴] 大学を卒業した翌月である1988年(昭和63年)4月、大王製紙に入社。 三島工...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ イカワ モトタカ
人物別名 井川意高
生年 1964年
没年 -
職業・経歴等 実業家

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
熔ける 井川意高 [著] 幻冬舎
2017.1
東大から刑務所へ 堀江貴文, 井川意高 著 幻冬舎
2017.9
熔ける : 大王製紙前会長井川意高の懺悔録 井川意高 著 双葉社
2013.11
この人物の作品が掲載されている本を検索
この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想