相田 洋   (1936-)

相田 洋(あいだ ゆたか、1936年5月3日 - )は、日本のテレビ番組ディレクター。 NHKに39年勤務した後、フリー。 [人物・経歴] 旧朝鮮・全羅北道出身、小学生のときに引き揚げた。 早稲田大学法学部卒業後、1960年にNHK入局。 NHK札幌中央放送局でラジオの録音構成やテレビのドキュメンタリー番組のフィルム構成を経て、1966年に東京の教育局教養部へ。 その後もNHKでは一貫してドキュメンタリー畑を進む。 1968年に「ある人生」で企画したあるぜんちな丸によるブラジル移民を取材した「乗船名簿AR29」で文化庁芸術祭奨励賞を受賞。 その後も1978年に「移住10年目の乗船名簿」、19...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ アイダ ユタカ
人物別名 相田洋
生年 1936年
没年 -
職業・経歴等 教員

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
電子立国 : 日本の自叙伝 - NHKエンタープライズ
2018.10
わが母最後のたたかい 相田洋 著 NHK
2015.3
新・石器時代 : 驚異の半導体産業 相田洋企画・構成・編集 NHKエンタープライズ
2009.3
トランジスタの誕生 相田洋企画・構成・編集 NHKエンタープライズ
2009.3
石になった電気回路 相田洋企画・構成・編集 NHKエンタープライズ
2009.3
8ミリ角のコンピューター 相田洋企画・構成・編集 NHKエンタープライズ
2009.3
電卓戦争 相田洋企画・構成・編集 NHKエンタープライズ
2009.3
ミクロン世界の技術大国 相田洋企画・構成・編集 NHKエンタープライズ
2009.3
巨大ヘッジファンドの攻防 相田洋, 宮本祥子 著 日本放送出版協会
2007.1
この人物の作品が掲載されている本を検索
この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想