清家 篤   (1954-)

清家 篤(せいけ あつし、1954年(昭和29年)4月11日 - )は、東京都生まれの経済学者(慶應義塾大学博士(商学))。 第18代慶應義塾長(学校法人慶應義塾理事長 兼 慶應義塾大学長(2009年 - ) )。 慶應義塾大学商学部教授 兼 商学研究科委員。 専門は労働経済学。 内閣府経済社会総合研究所名誉所長。 [略歴] 父は現代建築家で東京工業大学名誉教授・東京芸術大学名誉教授の清家清。 祖父は機械工学者で旧制都立工業専門学校の初代校長・東京都立大学工学部長などを務めた清家正。 祖父は本多庸一と親交がある。 実家はクリスチャンの家系であることからミッションスクールの青山学院中等部・高等...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ セイケ アツシ
人物別名 清家篤
生年 1954年
没年 -
職業・経歴等 経済学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
労働経済 清家篤, 風神佐知子著 東洋経済新報社
2020.10
金融ジェロントロジー 清家篤 編著 東洋経済新報社
2017.4
〈働く〉は、これから 猪木武徳 編 ; 杉村芳美, 清家篤, 岩井八郎, 藤村博之, 宇野重規 [執筆] 岩波書店
2014.2
雇用再生 : 持続可能な働き方を考える 清家篤 著 NHK
2013.11
労働経済学の新展開 清家篤, 駒村康平, 山田篤裕 編著 慶應義塾大学出版会
2009.6
高齢者の働きかた 清家篤 編著 ミネルヴァ書房
2009.8
60歳からの仕事 清家篤, 長嶋俊三 著 講談社
2009.11
生涯現役社会の創造 清家篤[述] 地方行財政調査会
2008.1
教育とは何か : 日本の教育を考える ; 高齢化と労働市場 宇沢弘文 [著] ; 清家篤 [著] 統計研究会
2008.2
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想