本橋 哲也   (1955-)

本橋 哲也(もとはし てつや、1955年 - )は、日本の文学研究者。 専門はイギリス文学、カルチュラル・スタディーズ。 東京都生まれ。 東京大学文学部卒業後、イギリス・ヨーク大学で博士号取得。 東京都立大学人文学部助教授を経て、現在、東京経済大学コミュニケーション学部教授。 [著書] 『カルチュラル・スタディーズへの招待』(大修館書店, 2002年) 『本当はこわいシェイクスピア――「性」と「植民地」の渦中へ』(講談社, 2004年) 『ポストコロニアリズム』(岩波新書 2005年) 『映画で入門カルチュラル・スタディーズ』(大修館書店, 2006年) 『ほんとうの『ゲド戦記』 英文で読む...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ モトハシ テツヤ
人物別名 本橋哲也
生年 1955年
没年 -
職業・経歴等 文学研究者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
ポスト・オリエンタリズム ハミッド・ダバシ 著 ; 早尾貴紀, 本橋哲也, 洪貴義, 本山謙二 訳 作品社
2018.1
ディズニー・プリンセスのゆくえ 本橋哲也 著 ナカニシヤ
2016.4
宮城聰の演劇世界 塚本知佳, 本橋哲也 著 青弓社
2016.5
労働と思想 市野川容孝, 渋谷望 編著 堀之内
2015.1
ポストモダンの50人 スチュアート・シム 著 ; 田中裕介, 本橋哲也 訳 青土社
2015.3
境界を越えて C・L・R・ジェームズ 著 ; 本橋哲也 訳 月曜社
2015.3
チョムスキーが語る戦争のからくり ノーム・チョムスキー, アンドレ・ヴルチェク 著 ; 本橋哲也 訳 平凡社
2015.6
いくつもの声 ガヤトリ・C.スピヴァク 著 ; 星野俊也 編 ; 本橋哲也, 篠原雅武 訳 人文書院
2014.2
標的とされた世界 レイ・チョウ 著 ; 本橋哲也 訳 法政大学出版局
2014.11
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想