鮎川 潤   (1952-)

鮎川 潤(あゆかわ じゅん、1952年3月3日 - )は、日本の犯罪学者、関西学院大学教授。 名古屋市南区生まれ。 東京大学文学部卒業、大阪大学大学院人間科学研究科博士課程中退。 松山商科大学講師、1984年金城学院大学現代文化学部助教授、1994年教授。 2002年関西学院大学社会学部教授。 2003年「日本の少年非行の社会学的研究」で大阪大学博士(人間科学)。 [著書] 『少年非行の社会学』世界思想社 1994 『犯罪学入門 殺人・賄賂・非行』講談社現代新書 1997 『少年犯罪 ほんとうに多発化・凶悪化しているのか』平凡社新書 2001 『再検証犯罪被害者とその支援 私たちはもう泣か...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ アユカワ ジュン
人物別名 鮎川潤
生年 1952年
没年 -
職業・経歴等 社会学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
新しい視点で考える犯罪と刑事政策 鮎川潤 著 昭和堂
2017.3
少年非行 鮎川潤 著 左右社
2014.6
戦前期少年犯罪基本文献集 鮎川潤 監修 日本図書センター
2012.1
戦前期少年犯罪基本文献集 鮎川潤 監修 日本図書センター
2012.1
戦前期少年犯罪基本文献集 鮎川潤 監修 日本図書センター
2012.1
戦前期少年犯罪基本文献集 鮎川潤 監修 日本図書センター
2012.1
戦前期少年犯罪基本文献集 鮎川潤 監修 日本図書センター
2012.1
戦前期少年犯罪基本文献集 鮎川潤 監修 日本図書センター
2012.1
戦前期少年犯罪基本文献集 鮎川潤 監修 日本図書センター
2012.1
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想