高岡 英夫   (1948-)

高岡 英夫(たかおか ひでお、1948年 - )。 千葉県生まれ。 東京大学教育学部卒業、同大学院教育学研究科修了。 2009年現在、運動科学総合研究所・日本ゆる協会を主催。 「DS理論」を提唱。 それを基盤にしたトレーニングメソッドとしてゆる体操を提唱。 [年譜] 1948年、千葉県市川市に高岡正の三男として生まれる。 父は新聞記者。 生年には異説があり。 1961年 合気道の存在を知る。 1964年、東京都立日比谷高等学校入学。 1967年、高校3年、空手道転会(まろばしかい)を発足。 1967年、東大に入学。 坐骨神経痛に苦しみ、寝ゆるを発案して克服。 身心を整えるすべを知り、研究と...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ タカオカ ヒデオ
人物別名 高岡英夫
生年 1948年
没年 -
職業・経歴等 学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
キレッキレ股関節でパフォーマンスは上がる! 高岡英夫著 カンゼン
2019.6
サッカー球軸トレーニング : 日本サッカー本気で世界一になれる計画 : ピッチ全体も背後も見通す技術 高岡英夫著 ; 松井浩著 世界文化社
2019.8
肩甲骨が立てば、パフォーマンスは上がる! 高岡英夫著 カンゼン
2018.5
「本物の自分」に出会うゆる身体論 高岡英夫 著 さくら舎
2016.12
決定版ゆる体操 高岡英夫 著 PHP研究所
2015.9
日本人が世界一になるためのサッカーゆるトレーニング55 高岡英夫, 松井浩 著 Kadokawa
2015.10
無限の力ビジネス呼吸法 高岡英夫 著 さくら舎
2013.4
「身体意識」から観る天才学 : 人が偉大になるメカニズムとは 高岡英夫 著 BABジャパン
2013.9
愛しあうからだ感じるからだ 高岡英夫 著 ビジネス社
2013.10
この人物の作品が掲載されている本を検索
この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想