大島 広行   (1944-)

この人物の情報

人物名ヨミ オオシマ ヒロユキ
人物別名 大島広行
生年 1944年
没年 -

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
基礎から学ぶゼータ電位とその応用 大島広行 [著] 日本化学会コロイドおよび界面化学部会
2017.3
コロイド科学 Terence Cosgrove 編 ; 大島広行 訳 東京化学同人
2014.4
分子間力と表面力 J.N.イスラエルアチヴィリ 著 ; 大島広行 訳 朝倉書店
2013.1
薬学生のための物理化学 大塚昭信, 近藤保 編 廣川書店
2011.8 (17刷)
微粒子の分散・凝集メカニズムとその評価 : DLVO理論の完全理解、ハマカー定数・ゼータ電位の評価方法、ポテンシャル曲線の作成法 大島広行 著 情報機構
2011.2
物性物理化学 : 製剤学へのアプローチ 大島広行, 半田哲郎 編 南江堂
1999.4
バイオフィルム : その生成メカニズムと防止のサイエンス 森崎久雄, 大島広行, 磯部賢治 編 サイエンスフォーラム
1998.11
応用熱力学 Michael M.Abbott, Hendrick C.Van Ness 共著 ; 大島広行 訳 オーム社
1996.2
化学熱力学 Michael M.Abbott, Hendrick C.Van Ness 共著 ; 大島広行 訳 オーム社
1996.2
この人物の作品が掲載されている本を検索
この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想