宮下 規久朗   (1963-)

宮下 規久朗(みやした きくろう、1963年8月16日 - )は、神戸大学大学院人文学研究科教授、美術史家。 専門は、イタリア17世紀バロック美術。 ただし、イタリアルネサンス美術はもちろん、近現代美術についても造詣が深い。 [略歴] 愛知県名古屋市生まれ。 愛知県立旭丘高等学校を経て、東京大学文学部美術史学科卒業、同大学院人文科学研究科修了。 この間、1988年3月から9月までシエナ大学(イタリア)に留学。 1989年に兵庫県立近代美術館学芸員、1992年東京都現代美術館学芸員(1995年開館)。 東京都現代美術館時代には、開館展で荒木経惟の担当となり、『アンディ・ウォーホル 1956-8...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ミヤシタ キクロウ
人物別名 宮下規久朗
生年 1963年
没年 -
職業・経歴等 教員

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
パロディスム宣言 : 笑い伝道師の名画鑑賞術 倉本美津留著 美術出版社
2019.5
世界の一流が必ず身につけている西洋美術の見方 : カラー版 宮下規久朗著 宝島社
2019.6
美術の力 宮下規久朗 著 光文社
2018.1
聖と俗 : 分断と架橋の美術史 宮下規久朗著 岩波書店
2018.5
美術家列伝 ジョルジョ・ヴァザーリ [著] ; 森田義之, 越川倫明, 甲斐教行, 宮下規久朗, 高梨光正 監修 中央公論美術
2017.11
美術家列伝 ジョルジョ・ヴァザーリ [著] ; 森田義之, 越川倫明, 甲斐教行, 宮下規久朗, 高梨光正 監修 中央公論美術
2016.2
闇の美術史 宮下規久朗 著 岩波書店
2016.5
ヴェネツィア 宮下規久朗 著 岩波書店
2016.6
西洋美術の歴史 小佐野重利, 小池寿子, 三浦篤 編集委員 中央公論新社
2016.11
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想