沢田 康次   (1937-)

沢田 康次(さわだ やすじ、1937年 - )は日本の工学者。 東北工業大学学長。 [人物] 仙台市太白区に2キャンパス有する東北工業大学の学長で工学博士。 同大学の電子工学科が知能エレクトロニクス学科に改名される前は電子工学科の教授を勤め、知能エレクトロニクス学科の教授となり、同大学の学長となった。 非線形力学および樹脂状結晶やフラクタルの成長形態、自己組織と環境制御による個の確立過程、生物・生命を中心とした複雑系の数理科学と実験研究。 [来歴] 1960年: 東京大学工学部応用物理学科卒業 1962年: 東京大学大学院工学研究科電子工学専攻卒業 1966年: ペンシルベニア大学物理学科...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ サワダ ヤスジ
人物別名 沢田康次
生年 1937年
没年 -
職業・経歴等 教員

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
人文学の要諦 東北大学教養教育院編 東北大学出版会
2020.3
認識と運動における主体性の数理脳科学 沢田康次 研究代表 国際高等研究所
2010.8
非平衡系の秩序と乱れ 沢田康次 著 朝倉書店
1993.5
ゆらぎ・カオス・フラクタル : 武者利光・沢田康次/対談集 武者利光, 沢田康次 著 日本評論社
1991.12
ヒューマンサイエンス 石井威望 ほか編集 中山書店
1984.9
細胞のランダムな運動とその制御による固体保持機能の研究 沢田康次研究代表者 沢田康次
1998.3
完全線形化SDAMを用いたダイナミックメモリ集積化の試作研究 研究代表者 沢田康次 沢田康次
1997.3
正解を与えるアナログシナプスICニューロチップの試作研究 研究代表者 澤田康次 沢田康次
1995.3
正解を与える可変シナプス集積化ニューロチップの試作研究 沢田康次研究代表者 沢田康次
1993.3
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想