正高 信男   (1954-)

正高 信男(まさたか のぶお、1954年 - )は、日本の霊長類学・発達心理学者、評論家、京都大学教授。 [人物] 大阪府生まれ。 1976年大阪大学人間科学部行動学専攻卒業、1982年同大学院人間科学研究科博士課程修了、「ゲルディモンキーの音声伝達行動に関する比較行動学的研究」で学術博士。 アメリカ国立衛生研究所客員研究員、ドイツ・マックスプランク精神医学研究所研究員、京都大学霊長類研究所助手、東京大学理学部助手、京都大学霊長類研究所助教授、教授。 専攻は認知神経科学。 ヒトを含めた霊長類のコミュニケーション研究。 [著書] 『ことばの誕生 行動学からみた言語起源論』紀伊國屋書店 199...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ マサタカ ノブオ
人物別名 正高信男

Masataka, Nobuo

Nobuo Masataka
生年 1954年
没年 -
職業・経歴等 教員

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
ニューロダイバーシティと発達障害 : 『天才はなぜ生まれるか』再考 正高信男著 北大路書房
2019.12
自閉症の世界 スティーブ・シルバーマン 著 ; 正高信男, 入口真夕子 訳 講談社
2017.5
コミュ障 動物性を失った人類 正高信男 著 講談社
2015.6
音楽を愛でるサル 正高信男 著 中央公論新社
2014.7
団塊のジジババが日本をダメにする 正高信男 著 潮出版社
2011.7
ヒトはいかにしてことばを獲得したか 正高信男, 辻幸夫 共著 大修館書店
2011.7
脳科学と学習・教育 小泉英明 編著 明石書店
2010.3
ゲームキャラしか愛せない脳 正高信男 著 PHP研究所
2010.11
0歳からの子育ての技術 : 「赤ちゃんとの会話」から「知性を伸ばす遊び方」まで 正高信男 著 PHP研究所
2009.2
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想