岡野 知十   (1860-1932)

岡野 知十(おかの ちじゅう、安政7年2月19日(1860年3月11日) - 昭和7年(1932年)8月13日)は、俳人。 本名は、岡野 敬胤。 通称は正之助、別号は正味。 旧姓は木川。 北海道日高様似(現在の様似郡様似町)に生まれる。 『半面』を創刊し、新々派俳風を鼓吹した。 俳書の収集に努めた。 集めた俳書は、関東大震災後に東京帝国大学の図書館に寄贈され、「知十文庫」として収められている。 子に仏文学者の岡野馨がいる。 [編著書] 可愛良集 初篇 / 岡野敬胤 1883.5 雨華抱一 / 岡野敬胤 裳華房 1900.5 (文芸叢書) 晋其角 / 岡野知十(敬胤) 裳華房 1900.5 (...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ オカノ チジュウ
人物別名 岡野知十

岡野, 正味

古鮫窟主人
生年 1860年
没年 1932年
職業・経歴等 俳人
をも見よ 岡野, 敬胤(1860-1932)

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
子規研究資料集成 越後敬子 編・解説 クレス
2012.2
柿衞文庫春季展遊俳の風雅 : 紅葉・鏡花・小波・知十・洒竹 柿衞文庫編 柿衛文庫
1995.5
味余 岡野知十 著 岡野二郎
1991.8
鶯日 : 知十句集 岡野知十 著 岡野二郎
1991.8
味餘 岡野知十著 岡野馨
1934.8
鶯日 岡野知十 著 ; 岡野馨 編 岡野馨
昭和8
鶯日 岡野知十 著 ; 岡野馨 編 岡野馨
昭和8
知十句集講材 [岡野知十著] ; [大嶋宝水編] 者不明
[1933緒言]
蕪村 : その他 俳諧一家言 岡野知十 著 郊外社
大正13
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

著作名 著作者名
也有の俳諧 岡野 知十
この人物の作品を検索
この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想