橘木 俊詔   (1943-)

橘木 俊詔(たちばなき としあき、1943年8月8日 - )は日本の経済学者、同志社大学経済学部特別客員教授、京都大学名誉教授。 専攻は労働経済学。 [人物] 兵庫県出身。 灘高等学校を経て、1967年小樽商科大学商学部卒業。 1969年大阪大学大学院修士課程修了。 1973年ジョンズ・ホプキンス大学大学院博士課程修了。 大阪大学教養部助教授を経て、1979年京都大学経済研究所助教授、1986年教授。 2003年同大学院経済学研究科教授、2007年定年退任、名誉教授。 2007年4月より同志社大学経済学部教授、同志社大学ライフリスク研究センター長。 日本学術会議会員。 教育者としては、自らが...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ タチバナキ トシアキ
人物別名 橘木俊詔

Tachibanaki, Toshiaki
生年 1943年
没年 -
職業・経歴等 教員

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
大学はどこまで「公平」であるべきか : 一発試験依存の罪 橘木俊詔著 中央公論新社
2021.1
日本の構造 : 50の統計データで読む国のかたち 橘木俊詔著 講談社
2021.3
特別授業3.11君たちはどう生きるか あさのあつこ [ほか] 著 河出書房新社
2021.3
フランス経済学史教養講義 : 資本主義と社会主義の葛藤 橘木俊詔著 明石書店
2021.7
女子の選択 橘木俊詔著 東洋経済新報社
2020.2
離婚の経済学 : 愛と別れの論理 橘木俊詔, 迫田さやか著 講談社
2020.4
中年格差 橘木俊詔著 青土社
2020.8
教育格差の経済学 : 何が子どもの将来を決めるのか 橘木俊詔著 NHK
2020.8
阪神VS巨人 : 「大阪」VS「東京」の代理戦争 橘木俊詔著 潮出版社
2020.9
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想