知念 実希人   (1978-)

知念 実希人(ちねん みきと、1978年10月12日 - )は、日本の小説家、医師。 沖縄県南城市生まれ。 東京都中央区在住。 巣鴨中学校・高等学校、東京慈恵会医科大学卒業。 日本内科学会認定医。 2004年から内科医として勤務。 2011年、『誰がための刃 レゾンデートル』(応募時のタイトルは「レゾン・デートル」)で第4回ばらのまち福山ミステリー文学新人賞を受賞。 選考委員の島田荘司は「背後に存在する深い医学的知見に都度圧倒される」と評した。 2012年、同作で作家デビュー。 Twitterでは医療系のトリビアをつぶやいており、毎日見ているとためになるアカウントとして、4万人以上にフォローさ...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ チネン ミキト
人物別名 知念実希人
生年 1978年
没年 -
職業・経歴等 小説家

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
レフトハンド・ブラザーフッド 知念実希人著 文芸春秋
2019.3
黒猫の小夜曲(セレナーデ) 知念実希人 著 光文社
2018.1
祈りのカルテ 知念実希人著 Kadokawa
2018.3
天久鷹央の推理カルテ 知念実希人 著 新潮社
2017.3
屋上のテロリスト 知念実希人 著 光文社
2017.4
崩れる脳を抱きしめて 知念実希人 著 実業之日本社
2017.9
螺旋の手術室 知念実希人 著 新潮社
2017.10
甦る殺人者 知念実希人 著 新潮社
2017.11
天久鷹央の推理カルテ 知念実希人 著 新潮社
2016.2
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想