板坂 元   (1922-)

板坂 元(いたさか げん、1922年11月21日 - 2004年7月26日)は、日本の評論家、日本文学者。 近世文学専攻。 [来歴] 1922年(大正11年)、中華民国・南京市生まれ。 子供時代を長崎で過ごす。 九州の旧制中学校を経て旧制高等学校に進学、1943年(昭和18年)12月学徒出陣で小倉市の野戦重砲連隊に入営、1946年(昭和21年)復員。 1950年(昭和25年)に東京大学文学部国文科を卒業。 同大学院修士課程修了。 その後、武蔵高等学校、成城大学を経て、1957年(昭和32年)よりイギリス・ケンブリッジ大学で日本語・日本文学を教えた。 次いで1960年(昭和35年)にはアメリカ...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ イタサカ ゲン
人物別名 板坂元
生年 1922年
没年 -
職業・経歴等 文学研究者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
日本を知るその暮らし365日 : 日本語で学ぶ日本事情 中級から上級へ 板坂元 著 ; 関正昭 編 スリーエーネットワーク
2003.2
男のたしなみ 板坂元 著 PHP研究所
2002.10
男の小道具 板坂元 著 PHP研究所
2001.9
日本語の「語源」ものしり辞典 : 知っていそうで知らない言葉のルーツ 板坂元 監修 ; 豊島建吾 編著 大和
2000.2
日本語の「ことわざ」ものしり辞典 : 先人の英知が伝わってくる本 板坂元 監修 ; 豊島建吾 編著 大和
2000.3
男のこだわり 板坂元 著 PHP研究所
1999.7
日本を愉しむ暮し方 板坂元 著 PHP研究所
1999.8
紳士の作法 板坂元 著 PHP研究所
1998.3
紳士の粋 板坂元 著 小学館
1998.7
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

著作名 著作者名
留学 板坂 元
この人物の作品を検索
この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想