木下 利玄   (1886-1925)

Wikipedia「木下利玄

「青空文庫」より

木下 利玄(きのした りげん、1886年(明治19年)1月1日 - 1925年(大正14年)2月15日)は日本の歌人、子爵。 本名は利玄(としはる)。 [略年譜] 1886年(明治19年)岡山県賀陽郡足守村(現・岡山市北区足守)にて足守藩最後の藩主・木下利恭の弟・利永の二男として生まれる。 1891年(明治24年)5歳の時、利恭の死去により宗家・木下子爵家の養嗣子となり家督を継ぐため上京。 1892年(明治25年)学習院初等科に入学。 武者小路実篤と同級になる。 1906年(明治39年)東京帝国大学文科に入学。 東大在学中は佐佐木信綱に師事し短歌を学び、竹柏会門下の逸材と呼ばれる。 1910...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ キノシタ トシハル
人物別名 木下利玄

木下, 李青
生年 1886年
没年 1925年
職業・経歴等 子爵

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
志賀直哉宛書簡集 : 白樺の時代 日本近代文学館 編 岩波書店
2008.9
日本の詩歌 太田水穂 [ほか著] 中央公論新社
2003.6
太田水穂・前田夕暮・川田順・木下利玄・尾山篤二郎 - 中央公論新社
2001.7
木下利玄全歌集 木下利玄 著 ; 五島茂 編 岩波書店
2000.2(第5刷)
別離 一路 若山牧水 原著 ; 上田博 著木下利玄 原著 ; 小倉真理子 著 明治書院
2000.12
New buds on the elderberry tree : for soprano solo Jo Kondo University of York Music Press
c2000
紅玉 : 木下利玄歌集 木下利玄 著 日本近代文学館
1980.4
島木赤彦・古泉千樫・中村憲吉・木下利玄・會津八一集 島木赤彦 [ほか] 著 講談社
1980.5
日本の詩歌 - 中央公論社
1979.10
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想