山崎 章郎   (1947-)

山崎 章郎(やまざき ふみお、1947年 - )は、日本の医師、文筆家。 福島県生まれ。 1975年、千葉大学医学部卒業、同大学病院第一外科勤務。 1984年、千葉県八日市場市(現匝瑳市)市民病院消化器科医長。 1991年、聖ヨハネ会桜町病院ホスピス科部長。 2005年、在宅診療専門診療所ケアタウン小平クリニック院長。 1991年、『病院で死ぬということ』で日本エッセイストクラブ賞受賞。 同作は1993年に市川準監督で映画化された。 [著書] 『病院で死ぬということ』主婦の友社 1990 のち文春文庫 『ここが僕たちのホスピス』東京書籍 1993 のち文春文庫 『続・病院で死ぬということ...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ヤマザキ フミオ
人物別名 山崎章郎
生年 1947年
没年 -
職業・経歴等 随筆家

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
ホスピス緩和ケアにおける看護 : 教育・制度の現状と展望を中心に 志真泰夫[ほか]編集 青海社
2019.4
「在宅ホスピス」という仕組み 山崎章郎著 新潮社
2018.3
がん対策基本法 : これまでの10年これからの10年 志真泰夫 [ほか] 編集 青海社
2018.4
がん対策基本法 : これまでの10年これからの10年 志真泰夫 [ほか] 編集 青海社
2018.4
ホスピス緩和ケア白書 志真泰夫, 恒藤暁, 細川豊史, 宮下光令, 山崎章郎 編集 青海社
2017.4
看取るあなたへ 秋山正子, 石垣靖子, 大西秀樹, 奥田浩史, 奥野滋子, 小澤竹俊, 垣添忠生, 柏木哲夫, 金田諦應, 川越厚, 志真泰夫, 島薗進, 鈴木雅夫, 髙木慶子, 堂園晴彦, 徳永進, 内藤いづみ, 長尾和宏, 細谷亮太, 山崎章郎 著 河出書房新社
2017.9
死の体験授業 山崎章郎 著 サンマーク
2015.2
ケアのカリスマたち 上野千鶴子 著 亜紀書房
2015.3
市民ホスピスへの道 山崎章郎, 二ノ坂保喜, 米沢慧 著 春秋社
2015.12
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想