石沢 英太郎   (1916-1988)

石沢 英太郎(いしざわ えいたろう、1916年5月17日 - 1988年6月16日)は日本の推理作家。 中華民国大連市育ち(生まれは日本本土)。 大連商業学校卒業後、満州電業に就職。 1962年に『脅迫旅行』で第1回オール讀物推理小説新人賞で次点、翌年に『つるばあ』が宝石新人25人集に掲載される。 1966年に『羊歯行』で第1回双葉推理賞受賞、1977年に『視線』で第30回日本推理作家協会賞短編賞を受賞。 首つり自殺により72歳で死去。 『少数派』のような、同性愛の世界を描いた異色作がある。 SF作家の野阿梓は息子。 [作品リスト] 謀鬼 私説 黒田騒動 新人物往来社 1970 のち講談社文...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ イシザワ エイタロウ
人物別名 石沢英太郎

澤井, 覚

石澤, 英太郎
生年 1916年
没年 1988年
職業・経歴等 推理作家

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
少女ミステリー倶楽部 ミステリー文学資料館 編 光文社
2017.10
隣りの不安、目前の恐怖 有馬頼義, 石沢英太郎, 江戸川乱歩, 折原一, 鈴木輝一郎, 宮部みゆき 著 双葉社
2016.6
外地探偵小説集 藤田知浩 編 せらび書房
2010.6
外地探偵小説集 藤田知浩 編 せらび書房
2006.4
外地探偵小説集 藤田知浩 編 せらび書房
2003.11
幻影城 : 「探偵小説誌」不朽の名作 赤川次郎 他著 角川書店
2000.6
黒い軍旗 山前譲 編 飛天
1995.9
古代史ミステリー傑作選 石沢英太郎 他著 河出書房新社
1989.2
九州推理紀行 石沢英太郎 著 天山
1989.3
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想