谷村 志穂   (1962-)

谷村 志穂(たにむら しほ、1962年10月29日 - )は、日本の小説家。 北海道札幌市白石区生まれ。 [略歴・人物] 北海道札幌西高等学校、北海道大学農学部卒業。 応用動物学を専攻。 指導教授は森鴎外の孫、森樊須だった。 スカッシュラケット部所属。 出版社勤務を経て、1991年処女小説『アクアリウムの鯨』(八曜社/角川文庫)を発表。 2003年、郷里の北海道を舞台に描いた『海猫』(新潮社)で第10回島清恋愛文学賞を受賞。 広島東洋カープの大ファン。 父は勇払郡追分町(現安平町)、母は函館市出身。 特に函館市への思い入れは強く、代表作『海猫』も同市が舞台であり、新聞・雑誌等のエッセイでも同...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ タニムラ シホ
人物別名 谷村志穂
生年 1962年
没年 -
職業・経歴等 小説家

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
移植医たち 谷村志穂著 新潮社
2020.3
セバット・ソング 谷村志穂著 潮出版社
2019.11
ききりんご紀行 谷村志穂著 集英社
2019.9
眠れなくなる夢十夜 阿刀田高, あさのあつこ, 西加奈子, 荻原浩, 北村薫, 谷村志穂, 野中柊, 道尾秀介, 小池真理子, 小路幸也 著 新潮社
2017.1
ボルケイノ・ホテル 谷村志穂 著 光文社
2017.5
チャイとミーミー 谷村志穂 著 河出書房新社
2017.7
移植医たち 谷村志穂 著 新潮社
2017.8
千年鈴虫 谷村志穂 著 祥伝社
2016.7
大沼ワルツ 谷村志穂 著 小学館
2016.7
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想