添谷 育志   (1947-)

添谷 育志(そえや やすゆき、1947年3月2日 - )は、日本の政治学者。 専門は、西洋政治思想。 東北大学大学院法学研究科修了。 現在、明治学院大学法学部教授。 [著書] 『現代保守思想の振幅――離脱と帰属の間』(新評論, 1995年) [著書] (佐藤正志)『政治概念のコンテクスト――近代イギリス政治思想史研究』(早稲田大学出版部, 1999年) (押村高)『アクセス政治哲学』(日本経済評論社, 2003年) [著書] マイケル・オークショット『保守的であること――政治的合理主義批判』(昭和堂, 1988年) レオ・シュトラウス『ホッブズの政治学』(みすず書房, 1990年) バー...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ソエヤ ヤスユキ
人物別名 添谷育志
生年 1947年
没年 -
職業・経歴等 政治学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
ホッブズの政治学 レオ・シュトラウス著 ; 添谷育志, 谷喬夫, 飯島昇藏訳 みすず書房
2019.7
背教者の肖像 : ローマ皇帝ユリアヌスをめぐる言説の探究 添谷 育志【著】 ナカニシヤ出版
2017.10.17
火と灰 マイケル・イグナティエフ 著 ; 添谷育志, 金田耕一 訳 風行社
2015.2
近現代英国思想研究、およびその他のエッセイ 添谷育志 著 風行社
2015.11
歴史について、およびその他のエッセイ マイケル・オークショット 著 ; 添谷育志, 中金聡 訳 風行社
2013.1
ダンシング・ウィズ・ヒストリー : 名もなき10年のクロニクル ティモシー・ガートン・アッシュ 著 ; 添谷育志 監訳 ; 添谷育志, 葛谷彩, 池本大輔, 鹿島正裕, 金田耕一 訳 風行社
2013.7
フリー・ワールド : なぜ西洋の危機が世界にとってのチャンスとなるのか? ティモシー・ガートン・アッシュ 著 ; 添谷育志 監訳 ; 添谷育志, 葛谷彩, 金田耕一, 丸山直起 訳 風行社
2011.5
許される悪はあるのか? マイケル・イグナティエフ 著 ; 添谷育志, 金田耕一 訳 風行社
2011.12
人権の政治学 マイケル・イグナティエフ 著 ; エイミー・ガットマン 編 ; 添谷育志, 金田耕一 訳 風行社
2006.6
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想