石丸 静雄   (1912-1988)

石丸静雄(いしまる しずお、1912年 - 1988年5月14日)は、ドイツ文学者、宇都宮大学名誉教授。 佐賀県生まれ。 1937年東京帝国大学独文科卒。 宇都宮大学教授、1975年定年退官、名誉教授。 ドイツ・ロマン派を専門とした。 [著書] 予感と現在 詩人アイヒェンドルフの生涯 郁文堂,1973 リルケ 弥生書房、1978.12 [翻訳] ちびのツアヘス物語 ホフマン 東西文庫 1948 カロー風の幻想曲 ホフマン 弘文堂、1949.世界文庫 沼の家の娘 ラーゲルレーヴ作品集 第7巻 新月社、1949 ホフマン物語 ホフマン 1952.新潮文庫 ドクトル・ビュルゲルの運命 他一篇 ハ...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ イシマル シズオ
人物別名 石丸静雄

いしまる, しずお
生年 1912年
没年 1988年
職業・経歴等 文学研究者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
ホフマン物語 E.T.A.ホフマン 著 ; 石丸静雄 訳 新潮社
1994.5
牡猫ムルの人生観 ホフマン E.T.A.【著】<Hoffmann E.T.A.>;石丸 静雄【訳】 角川書店
1989.6.5
牡猫ムルの人生観 ホフマン E.T.A.【著】<Hoffmann E.T.A.>;石丸 静雄【訳】 角川書店
1989.6.5
愛の孤独について 石丸静雄 著 沖積舎
1985.8
愛と死の歌 : リルケ詩集 リルケ 著 ; 石丸静雄 訳 沖積舎
1984.5
人生に沿って リルケ 著 ; 石丸静雄 訳 文泉
1982.10
二つのプラハ物語 リルケ 著 ; 石丸静雄 訳 弥生書房
1980.11
リルケ 石丸静雄 著 弥生書房
1978.12
ホフマン物語 E.T.A.ホフマン 著 ; 石丸静雄 訳 青銅社
1978.4
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想