石丸 梧平   (1886-1969)

石丸 梧平(いしまる ごへい、1886年4月5日 - 1969年4月8日)は、日本の宗教思想家。 大阪府生まれ。 号を梅外。 茨木中学校(現茨木高等学校)卒。 早稲田大学国史学科卒業後、教員となる。 その後小説など執筆活動を始め、青年に対する教育的・啓蒙的なものを多く書いた。 雑誌『人生創造』を刊行し、花園大学客員教授などを務めた。 川端康成は若いころ梧平の影響下にあった。 [著書] 淡潮 石丸梅外(五平) 緑水社 1907.8 故郷 石丸梅外 積文社 1909.7 船場のぼんち 悩ましき青春 四方堂書店 1919 (石丸梧平創作集 第1巻) 女教師 四方堂書店 1919 (石丸梧平創作集 ...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ イシマル ゴヘイ
人物別名 石丸梧平

石丸, 梅外

石丸, 五平
生年 1886年
没年 1969年
職業・経歴等 思想家

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
戯曲人間親鸞 ; 戯曲親鸞 石丸梧平著 ; 茅場道隆著 同朋舎新社
2018.5
人間親鸞 石丸梧平著 同朋舎新社
2017.6
受難の親鸞 石丸梧平著 同朋舎新社
2017.6
近代日本青年期教育叢書 石丸梧平著 日本図書センター
1990.10
石丸哲学 : 政治の論理 石丸梧平著 人生創造社
1968
石丸梧平人生語録 : 本能の深さ幾メートルなるぞ 石丸梧平著 人生創造社
1968.2
京の夢・初恋 : エロス・プラトニック 石丸梧平 著 人生創造社
1967
創造哲学概論 石丸梧平 著 人生創造社
1966
石丸梧平選集 - 人生創造社
1966
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想