氷見山 幸夫   (1949-)

氷見山 幸夫(ひみやま ゆきお、1949年(昭和24年)6月20日 - )は、日本の地理学者。 北海道教育大学(旭川校)教授。 土地利用変化の分析を中心に環境動態解析を専門としており、人文地理学分野での業績もある。 [経歴] 新潟県柏崎市出身。 1973年、東北大学理学部を卒業したが、この時点での専攻は物理学であった。 その後、東北大学大学院、カリフォルニア大学ロサンゼルス校に学んだ。 1976年から1980年まで、ロンドン大学キングズ・カレッジで地理学を学び、大学院博士課程を修了して、PhDを取得した。 学位論文のテーマは「文化空間の日英比較」であった。 1980年に北海道教育大学助手とな...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ヒミヤマ ユキオ
人物別名 氷見山幸夫

Himiyama, Yukio

Yukio Himiyama
生年 1949年
没年 -
職業・経歴等 地理学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
アトラス日本列島の環境変化 西川治 監修 ; 氷見山幸夫, 新井正, 太田勇, 久保幸夫, 田村俊和, 野上道男, 村山祐司, 寄藤昴 編 朝倉書店
2006.2
アトラス日本列島の環境変化 氷見山幸夫 ほか編 朝倉書店
1995.11
土地利用変化とその問題 氷見山幸夫, 岡本次郎 編著 大明堂
1992.3
日本の近代化と土地利用変化 「近代化と環境変化」土地利用変化研究班編集 「近代化と環境変化」総括班
1992.11
日本の近代化と土地利用変化 「近代化と環境変化」土地利用変化研究班編集 「近代化と環境変化」総括班
1992.11
私のアメリカ紀行 : サラダボールの国 氷見山幸夫 著 古今書院
1990.7
本邦における土地利用変化 氷見山幸夫編 岡本次郎
1989.3
Towards Sustainable Land Use in Asia edited by Yukio Himiyama Towards Sustaniable Land Use in Asia (SLUAS) Project Office
2012-
China-Japan comparative study of land use/cover changes edited by Yukio Himiyama China-Japan Comparative Study of Land Use/Cover Changes (CJLUC) Project Office
2002-
この人物の作品が掲載されている本を検索
この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想