上野 達彦   (1947-)

上野 達彦(うえの たつひこ、1947年(昭和22年)7月22日- )は日本の法学者。 徳島県徳島市出身。 愛知大学法経学部法学科、同大学院法学研究科修了。 法学博士。 専門は刑事法、犯罪学。 三重短期大学学長、放送大学客員教授を歴任。 [学歴] 1970年(昭和45年) 愛知大学法経学部の法学科を卒業する。 1972年(昭和47年) 愛知大学大学院法学研究科公法学専攻を修了する(法学修士)。 1974年(昭和49年) 愛知大学大学院法学研究科私法学専攻を退学する。 2004年(平成16年) 法学博士となる(立命館大学)。 [職歴] 1978年(昭和53年) 三重大学教育学部の助手となる。...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ウエノ タツヒコ
人物別名 上野達彦
生年 1947年
没年 -
職業・経歴等 法学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
白夜の刑法 上田寬, 上野達彦 共著 成文堂
2017.10
三重からの発信 上野達彦 著 三重県生活協同組合連合会
2016.3
未完の刑法 : ソビエト刑法とは何であったのか 上田寛, 上野達彦 共著 成文堂
2008.3
四日市学 : 未来をひらく環境学へ 朴恵淑, 上野達彦, 山本真吾, 妹尾允史 著 風媒社
2005.7
刑法学概説 夏目文雄, 上野達彦共著 敬文堂
2004.4
環境快適都市をめざして : 四日市公害からの提言 上野達彦, 朴恵淑 編著 中央法規
2004.1
ロシアの社会病理 : 体制転換期の罪と社会 上野達彦 著 敬文堂
2000.6
あたらしい法学 : 人権・くらし・平和 上野達彦 編著 敬文堂
1998.4
犯罪概説 夏目文雄, 上野達彦共著 敬文堂
1998.9
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想