野崎 歓   (1959-)

野崎 歓(のざき かん、1959年 - )は、日本のフランス文学者、東京大学教授。 [来歴] 新潟県生まれ。 東京大学文学部仏文科卒業。 同大学院修了。 一橋大学法学部法律学科専任講師・助教授、東京大学大学院総合文化研究科助教授を経て、2007年、東京大学大学院人文社会系研究科・文学部仏文科准教授。 2000年、ベルギー・フランス語共同体翻訳賞、2001年、『ジャン・ルノワール』でサントリー学芸賞、2006年に『赤ちゃん教育』で講談社エッセイ賞、2011年に『異邦の香り―ネルヴァル『東方紀行』論』で読売文学賞(研究・翻訳賞)を受賞。 2012年教授。 映画評論、文芸評論も手がける。 東京大学...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ノザキ カン
人物別名 野崎歓
生年 1959年
没年 -
職業・経歴等 教員

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
世界文学への招待 野崎歓, 阿部公彦編著 放送大学教育振興会
2022.3
異文化との出会い 滝浦真人, 野崎歓編著 放送大学教育振興会
2022.3
日本語アカデミックライティング 滝浦真人編著 放送大学教育振興会
2022.3
日本語アカデミックライティング 滝浦真人編著 NH出版
放送大学教育振興会
2022.3
無垢の歌 : 大江健三郎と子供たちの物語 野崎歓著 生きのびるブックス
2022.8
はじめて読む!海外文学ブックガイド : 人気翻訳家が勧める、世界が広がる48冊 越前敏弥 [ほか] 著 河出書房新社
2022.7
北京の秋 ボリス・ヴィアン著 ; 野崎歓訳 河出書房新社
2022.8
火の娘たち ネルヴァル作 ; 野崎歓訳 岩波書店
2020.3
文学こそ最高の教養である 駒井稔, 「光文社古典新訳文庫」編集部編著 光文社
2020.7
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想