石毛 直道   (1937-)

石毛 直道(いしげ なおみち、1937年11月30日 - )は、日本の文化人類学者・民族学者。 国立民族学博物館名誉教授・元館長、総合研究大学院大学名誉教授。 農学博士(東京農業大学、1986年)。 日本コナモン協会筆頭理事。 千葉県出身。 タンザニア、リビア、トンガ王国、西イリアン、ハルマヘラ島、東アジア、東南アジアなどで調査・研究に従事。 専攻は民族学、食文化論。 小松左京とは長年の友人でプライベートでも親交深かった。 左京がつけた雅号が「大食軒酩酊(たいしょくけんめいてい)である。 [略歴] 1963年 京都大学文学部史学科卒業 1965年 京都大学大学院文学研究科考古学専攻修士課程中...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ イシゲ ナオミチ
人物別名 石毛直道

Ishige, Naomichi
生年 1937年
没年 -
職業・経歴等 文化人類学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
座右の銘はない : あそび人学者の自叙伝 石毛直道著 日本経済新聞出版社
2019.7
食の文化を探る 石毛 直道;赤坂 憲雄【編】 玉川大学出版部
2018.2.25
若狭おばまから知る「日本の食文化」 : 御食国若狭おばま食文化館常設展示図録 - 御食国若狭おばま食文化館
2017.5
食事の文明論 石毛直道 著 中央公論新社
2016.10
社会6 石毛直道ほか著 光村図書
2015.2
社会3・4 石毛直道ほか著 光村図書
2015.2
社会5 石毛直道ほか著 光村図書
2015.2
日本の食文化史 石毛直道 著 岩波書店
2015.11
社会3・4 石毛直道ほか著 光村図書
2015.6
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想